インタビュー

「郡中はフレンドリーでアットホームな雰囲気の会社です。」

Q.今はどういう仕事をされていますか?
A リフォーム事業部なので、管理物件のお部屋のリフォームをしています。私は経理担当なのでそこの事務をしています。

Q.前にリフォーム業界などをやったことはありますか?
A いや、初めてです。

Q.以前の職種は何をやっていたんですか?
A 営業に近いんですかね。契約社員として、業務的には買取の店で店舗にお客様が来たら対応する仕事をしていました。

Q.ハローワークで郡中の求人を知ったとのことですが、どのようにして調べましたか?
A 事務職で検索しして、調べてという感じです。

Q.郡中のことは以前から知っていましたか?
A 看板とかを見かけるくらいでしたね。ハローワークの求人では「日成リフォーム」と書いてあったので、郡中でグループとして色々行っているのを知りませんでした。

Q.郡中に志望した決め手となったのは何ですか?
A アットホームな感じです。最初に来た時にお店がここで合っているのか不安だったんですけれども、お店に入った時ににこやかに対応してくれたし、面接も緊張することなくできたので。雰囲気がいい会社だなあと思って。

Q.正社員と契約社員はどのように違いますか?
A 正社員は雇用の面でも安心して働けることが出来ます。契約の場合だと契約更新をする、しないで更新の都度考えさせられます。逆にその時に辞めれられるというのは利点なのかも知れませんね。ただ、契約社員から正社員になるのは大変ですし、期間というものがずっと付きまとうので、私は正社員の方がいいなと思いました。

勤務時間は長くないし、残業もあまりすることはありません。

Q.郡中に入社してみてどうですか?
A 最初に抱いていた、フレンドリーでアットホームな雰囲気はそのままで。みんながよく声をかけてくれる会社だなと思いました。

Q.勤務時間はどうですか?
A 9時6時でそんなに長くないと思いますし、事務員なので残業もあまりすることはありません。

Q.仕事量はどうですか?
A 経理とか総務的な業務なんですけれども、多すぎず少なすぎずといった感じですね。

Q.社内イベントはどうですか?
A 結構多い会社だと思います。

Q.今後どうしていきたいというのはありますか?
A 業界に対する知識が少ないので、業界新聞を今読んでいるんですけれども、そこで知識を増やしていけたらなと思っています。

Q.仕事をしていて色々覚えてきましたか?電話とかも受けますよね?
A 入った頃は知らないことばかりでしたので、その頃に比べれば。電話は取っていますけれども、取引している会社さんがほとんどなので、お客様からのお電話というのは少ないですね。

Q.今行っている業務で勉強が必要なことはどんなことだと思いますか?
A 知識がなくて、現場のことは全然知らない感じなんですけれども、少しでも知るために業者さんとの交流を図ったりとか、たまに現場に行ってみたりだとかいうことはしています。

Q.業者さんはどのような方なんですか?
A みんな気さくな方で、優しいです。

Q.仕事的には男の人が多いじゃないですか。大変なことはありますか?
A みんな優しいので。いろいろと気を使ってもらっているなあというところはありますね。

インタビュー
interview

郡中本店

日成リフォーム

2019年

不動産事業部 営業課

2019年

不動産事業部 営業課

2010年

不動産事業部 建物管理課

2018年

不動産事業部 営業課

2019年

不動産事業部 管理課

2016年

リフォーム事業部 総務

郡中GROUP代表 鎌田 孝太郎

「不動産屋きらいです。」って言ったら、
「バカだな」って言われて。

写真で感じる郡中GROUP
instagram

郡中スタッフが気の向くままに更新しているinstagramアカウントです。郡中GROUPを感じてください。

Instagramでみる

今すぐエントリーする/

郡中GROUPと一緒に、仕事の先にある理想の人生を実現しませんか?郡中GROUPへの応募は各部門までいつでもお気軽にご応募ください。