インタビュー

「郡中は管理物件の質がぜんぜん違う。だから自信を持ってお勧めできる。」

正直、私は郡中にずっと憧れていたんです。


郡山でトップですし、管理会社として有名でしたからという吉田和祥さん。
Q.今はどういう仕事をされていますか。
A 賃貸仲介の営業です。

Q.どうして賃貸営業の仕事を選んだんですか?
A 私は、営業が好きなんです。私は、前職の不動産会社でした。その頃も、郡中の物件を紹介していたんですよね。

Q.なぜ郡中の物件を紹介していたんですか?
A 郡中の物件は、管理がしっかりしている。部屋が綺麗ですし、建物の設備も綺麗ですし、リノベーションされている。提案がうまいんだろうなって思ってました。

Q.しっかり部屋が管理ができているってことですね?
A そうですね。それには、やっぱり管理と営業ときっちり分かれていて、それぞれの役割、皆さん自分の持ち場ですごい頑張っていることが重要です。その仕組みができているのは、すごいなというのがあります。自分もこの業界にいて見てきているのですが、賃貸仲介と管理業務を全部一緒に担当者1人がやっているということが多いと思います。なかなかそれが厳しいですよね。忙しい時期だと特にです。

オーナーさんに喜ばれて、お客さんに喜ばれて。そして自分も喜ぶ。

Q.郡中は賃貸と管理がしっかりわかれているんですね?
A はい。営業と管理が分かれているというところで、管理物件の質が全然違う。だから、こちらでも自信を持ってお勧めできるところがあります。

Q.吉田さんは、営業の方が好きなんですか?営業はつらいと言う人が多いと思いますが…
A 営業の方が好きですね。この仕事ってオーナーさんがいて、部屋を借りにこられるお客さんもいて、私たちがいます。その全員に喜ばれるんですよね。自分がお客さんに部屋をおすすめして、そして決まると、そのオーナーに喜ばれて、お客さんに喜ばれて、自分も喜ぶという。それがすごい楽しいなと思っています。

Q.郡中の賃貸営業の仕事はきつくないのですか?
A 郡中の場合は管理物件があるので、そこをどんどん決めていけば管理料が入るようになります。管理物件も綺麗ですし、管理物件をどんどん紹介して決めることはきつくないですよ。

今すぐエントリーする/

郡中GROUPと一緒に、仕事の先にある理想の人生を実現しませんか?郡中GROUPへの応募は各部門までいつでもお気軽にご応募ください。

インタビュー
interview

郡中本店

日成リフォーム

2020年

不動産事業部 管理課

2019年

不動産事業部 営業課

2019年

不動産事業部 営業課

2010年

不動産事業部 建物管理課

2018年

不動産事業部 営業課

2019年

不動産事業部 管理課

2016年

リフォーム事業部 総務

郡中GROUP代表 鎌田 孝太郎

「不動産屋きらいです。」って言ったら、
「バカだな」って言われて。

写真で感じる郡中GROUP
instagram

郡中スタッフが気の向くままに更新しているinstagramアカウントです。郡中GROUPを感じてください。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

Instagramでみる