ブログ ,,,,,, 2020.09.15 NEW

吹き抜けの家にするメリット・デメリット ⑤

【 マイホームづくりの強い味方! / 家づくり みんなの無料相談窓口 】

皆さんこんにちは!(#^.^#)

いかがお過ごしでしょうか?

 

今回の余談は“トイレ”についてお話したいと思います。

トイレにニオイがこもる!ムワッとする悪臭の対処法

トイレのドアを開けた瞬間、「ムッ」と独特な悪臭を感知…。なんだかテンション下がりますよね。体調の悪いときなどは、それだけで気分が悪くなってしまうことも。。。

皆さんのトイレはどうですか?ニオイませんか?

いかにトイレの悪臭に対処すべきかをお話しさせていただきます。

トイレにニオイがこもる!今すぐチェックしたい3ポイント

ドアを開けるたび「なんか臭い」といつも感じてしまうトイレであるならば、今すぐ以下の3つのポイントをチェックしてみてください。体調が悪くなければ鼻を近づけて「悪臭源」であることの確認も行ってください。

  1. 便座の裏、便器の縁の裏
  2. トイレマット、スリッパ
  3. 便座カバー、蓋カバー

 

「便座裏」は、男性の尿はねが多く汚れの溜まりやすい場所です。肌が触れる便座を拭く頻度と同様にこの「便座裏」も拭き掃除しましょう。

 

「便器の縁の裏」も男性の尿はねが蓄積しやすい場所です。ゴム手袋などをした手でトイレ用洗剤を塗り付けしばらく放置すると汚れが分解され、その後トイレブラシで擦れば汚れが落ちます。

 

「トイレマット」「スリッパ」は悪臭の根源となりがちなアイテムです。最低、1週間に1度は洗濯を行いましょう。「マットやスリッパを置かない」という選択もありますが、トイレが上手ではない乳幼児がいる場合などは尿はねを吸い取ってくれる分、あった方が快適かもしれません。こまめに洗濯をして対応されることをおすすめいたします。

 

「便座カバー」「蓋カバー」にも、知らずに尿はねや便はねを吸い取ってしまっていることが多く、なにげない悪臭源であることが多いものです。トイレインテリアのこだわりもあるかもしれませんが、梅雨~夏は「蓋カバー」は撤去したほうが無難です。「便座カバー」は、お尻が冷たいと不快かもしれませんので「トイレマット」同様に、最低1週間に1度の交換を心がけてください。

換気扇は止めないで!トイレに新鮮な空気をたくさん送り込む工夫を!

「窓があり、いつも開けているが換気扇は回していない」というトイレと、「窓がなく24時間換気扇を回している」トイレでは、窓はあっても換気扇を回していないトイレのほうが、悪臭を強く感じることが多いものです。

 

トイレは元々とても狭い空間。たとえ掃除の頻度が同等で臭気の原因が微量であるとしても「換気が不十分な」環境下では、あっという間に臭いがこもってしまうのです。

 

空気は「入口」と「出口」の2箇所を持たない限り「流れる」ことはありません。空気が入ったとしてもただグルグルと渦を巻くだけで入れ替わりません。

 

要は、トイレ内にある、それも小さな1箇所だけの窓を開けておくだけでは、気分はともかく「換気」はできません。ちなみに古い日本家屋の(汲み取り式などの)トイレを見ると、その多くは「足元」と「天井近く」の2箇所に窓を造っており、トイレ内で風が流れるような工夫がなされていることが分かります。

 

窓のあるトイレも、窓のないトイレならなおさら強制的に「出口」となる換気扇を稼働させ「続ける」ようにしましょう。また、トイレのドアに十分な吸気能力があるかどうかもチェックしてみてください。ドアの蝶番(ちょうつがい)側にホコリが溜まってしまい吸気を妨げていることがあります。

「臭い」を「香り」でごまかすのは最終手段!

ところで、換気や掃除だけでは悪臭を放逐することのできないタイプのトイレも存在します。例として、水洗されない「汲み取り式」のトイレの場合、その構造によって臭いの強弱はあるものの「無臭」にすることはほぼ不可能と言えるでしょう。そんなトイレに有効なのが「臭い」を凌駕する「香り」で不快感を減じさせる芳香剤の利用です。

 

ただ、この芳香剤の中にはパラジクロロベンゼンなど、強烈な匂いで臭いを抑える代わりに化学物質過敏症発症リスクの高い薬剤もあり、トイレ内は狭く空気中の薬剤濃度が上がりやすいことから使用にはより一層換気などの注意が必要です。

以上でございます。(#^.^#)

どうしても何か「香り」をつけたい場合には、掃除後に「お香」を焚いたり、アロマキャンドルを点けたり(この際は十分火気に注意してください)するのがいいですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

それでは本題でございます。_(._.)_

 

吹き抜けの家にするメリット・デメリット

それでは、“吹き抜けのメリット”の続きをご紹介いたします!

 

吹き抜けのメリット⑤ ~家がおしゃれになる~

見逃されがちなメリットであるのですが、吹き抜けをつくることにより単純に家がおしゃれになります。

開放感のある空間をつくると、家全体が広く見えますからおしゃれな空間に仕上げることができます。

用途にもよりますが、デザイナーズハウスなどのおしゃれな家づくりをしたいということであれば、吹き抜けをつくることは家づくりにおいて非常に重要な要素となります。

吹き抜けのある家をつくり、その空間に適した家具を設置するだけでおしゃれな家に仕上げることができます。

 

今回はここまでとさせていただきます。_(._.)_

次回も引き続き“吹き抜け”についてお話をさせていただきます。

 

家づくりなら、

注文住宅無料相談窓口 HOUSE  by  YOU

までお気軽にお問合せください。

 

あわせて読んでおきたい。

提携工務店の紹介
全25社提携中

お問い合わせフォーム

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

お問い合わせ内容

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

郡中GROUPは、
こんなところです。

\郡中GROUP求人採用リクルートサイト/